FC2ブログ

音楽と自然と黒ヤギ。

音楽と自然を愛する黒ヤギの日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サッカー大会!!

今日から待ちに待った文化祭です!!!


文化祭は今日から22日まで行われます。





文化祭の行事の中には自分の参加するサッカーや、マスターピストンのライブがあり、なか②忙しい日々が始まります。




そんな中、1日目のビッグイベント。





サッカー開始。





まずは出場チームで集まって組み合わせ抽選会をしました☆






初戦の相手は






au ミランという素敵な名前の皆さんでした。






初戦での負けは何としてでも避けなくては!!





auミランよ。





携帯電話のようにへし折ってくれるわ!!!





試合開始。





最初は落ち着いてボールを回そう。






しかし、予想以上にプレスが早い。






やつらはパスカットを成功する確率も格段に高い。






本格的なピンチ







いくらマークしても次から次にサイドを駆け上がって来る携帯電話集団。






とめられない。






完璧にペースを持って行かれてしまった。









試合終了。









終わってみると0対4







初めてここまでボコ②にされた。


終わってからしばらく動けなかった。


悔しすぎる。


ここまでやつらが強いとは。








やはり今の時代はauなのか。











しかし、1回戦で負けてしまったチームはこれで終わりではなく





敗者復活戦に参加することができます。








敗者復活での作戦は、今まであったポジションを全員が忘れてみようというものでした。










なんとこの作戦が成功し、敗者復活戦の第1試合は










1対0で勝ちました!!







イイぞ!







やっぱこのチームは何かに縛られていないほうが強いのかもしれない☆












敗者復活戦2回戦。







この試合は本当にいい試合になりました。




こっちのチームの中心の先輩がさっきの試合で負傷してしまった為もあるが、最後まで0対0だった。









この大会は時間内に結果が決まらなかった場合いきなりサドンデスのPKとなる。











こっちは先攻!







これを蹴るのはこのチームで、なくてはならない存在の先輩。







先輩のキックはとても正確で信頼も厚い。











短い助走をつけてボールに向かう先輩。









渾身の一発をゴールに向けて打つ。











・・・・・先輩の蹴ったボールはゴールへ飛んでいく。








入れ!!!!!!!









・・・・・







・・・・・






・・・・・次の瞬間。






ボールは反応した相手キーパーにはじかれていた。








さすがにこのプレシャーは先輩にも重くのしかかっていたのかもしれない。
もし自分が蹴ったとして入れる自信はなかった。









次はこちらが止める番。

キーパーはK城くん。









相手にも同じプレッシャーはかかっている。

止めればひっくり返すこともできる。











ボールを置き、狙う相手。

ゴールで構えるK城くん。










蹴られたボールはゴールの右下に低い弾道で飛んでいく。

K城君はボールと同じ方向に飛んだ。









K城君の手にはじかれるボール









やった!!!!!


立ち上がる一同。














しかし、はじかれたボールは右のポストにあたりゴールへ転がっていった。









俺らのサッカー大会は終わった。



でも負けただけの試合ではなかった。



自分に足りないもの、


自分にできること、


このチームにできること、


このチームが俺の中で最高のチームだったこと。




色んなことが分かった大会だった。



来年は先輩が3人いなくなってしまう。

今のうちに色んなことを学ぼう。





またリベンジします。






チームのみんな





お疲れさま!!
スポンサーサイト

I瀬が最高のチームと思っくれていて俺はとてもうれしいわ!!俺も今年のチームは最高だったと思う!!本当に不要な選手が一人もいない最高なチームだった!!これからは就活や研究室でもっともっといそがしくなると思う!!でもサッカーはまだまだやるぜ(笑)!!ってことで就活もサッカーもお互い頑張ろうぜ!!
最後にPK止められなくてすげー悔しいわ本当、PKの一本ぐらいとめられないで何がキャプテンだよな!!頼りないキャプテンで本当ゴメンな(止めたとおもったんだけどね・・)!!だが天才K城君はこの悔しさをばねに「してもっともっとうまくなってやるぜ!!来年こそ優勝しようぜ!!

  • 2006年10月22日日
  • URL
  • k城 #-
  • 編集

コメントありがとう!!

ホントにイイチームだよ☆
あんなにみんなが一人一人を
必要だって思うのはスゴイコトだよi-197
忙しくなるだろうけど続けていこうi-234

PKは本当に運だし、ボールを弾いただけでも大したもんだと思うわi-25
本当に頼りないキャプテンだったら、あんなにみんな集まらなかったと思うよi-184


天才K城くん。


来年もよろしくi-189

  • 2006年10月22日日
  • URL
  • ヤギ (I 瀬) #-
  • 編集

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuroyaginontan.blog77.fc2.com/tb.php/18-0a5500e5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。